「九州中島神社」は菓子の護り神「菓祖」と言われ、祭神は太宰府天満宮の敷地に祀られている。九州は広く菓子、スイーツの銘品が多く、その祭神に帰依する経済人も多く、私も長い間地元にて参拝する関係にある。コロナ禍の最中であるが、菓子という明るいこの業種こそ、閉塞する最近の社会の起爆剤になりうるものと挨拶でも祝辞しました。