2月15日に予算委員会で議論された「厚生労働省が想定する接種スケジュール」の資料です。

新型コロナウイルス感染症対策を加速させ、一日も早く安心して過ごせる社会の実現を目指します。