用事があって「千代田区役所」を訪ねました。用事の済んだあと、友人の区議会議員「小野なりこ」さんに区議会議場を案内して貰った。何処の議会議場も、民主主義手続きのシンボルで、大変厳かな雰囲気ですが、ここ会議場は国会の本会議場に比べて遥かに電子化、ビジョン化されています。     

 次いで樋口高顕(たかあき)区長(市長)に挨拶しました。千代田区は東京都のど真ん中、皇居も国会も中央官庁も東京駅も抱える、日本で最も政治の中心と言われます。区長の責任は非常に重い、しかも樋口区長は2ヶ月前の選挙でなったばかり、38歳の若さで、これからばりばりと仕事をこなす頼母しさです。私にもこういう若いときがあったなあと思い出しました。  

 写真は、議場の正面演壇にて。小野なりこ議員と議会事務局長と。      

 区長室にて。樋口区長と小野議員と。