千葉県知事森田健作氏が引退した。3期12年、立派にやり遂げた。コロナ対策も最後まで頑張った。懸命の努力をしていたのを、東京のテレビでは良く見た。     

 私は彼が国会時代からの親友で、肚(はら)は座っていた。2009年の知事選では総出で応援に行って当選を果たした。実はその4年前(2005年)の知事選挙にも出て負けたことを知る人は少ない。女性現職知事と闘って本当に僅差で負けた。以来彼は4年間を独り黙々と頑張った。およそ知事選のような大きな選挙を落選後も独り耐え抜いて、遂に当選を果たした例を、私は知らない。    

 彼は映画タレントから出発した。感性も違うし、パフォーマンスも違う、外から誤解を受けることもあった。しかし根っこは超真面目で、何事も懸命、あの難しい千葉県で多くの業績を残した。知事の親友ということで、私も個人的に助けられたこともある。

 好漢森田健作よ、本当にご苦労さん、一休みしたら、さらに国家社会、世の中のために働いて欲しい。