福岡事務所に「網倉大介」君が応援にやって来た。東京ではしばしば一緒になるが、福岡地元では久しぶり。網倉君はその昔(平成初期まで)、中選挙区時代の神奈川県横須賀市で、私の事務所秘書として頑張っていた。相手が誰あろう、小泉純一郎氏(元首相)でそれはそれは大変な選挙戦の最前線で苦労させた。      

 私と網倉は柔道で結ばれていた。往時横須賀は柔道が盛んで、偉い先生が何人も居られた。私は横須賀を去る時、「三富達治」先生に揮毫して頂いてそれを人生の座右の銘に置いている。『力必達』=「つとむれば、必ず達す」と詠み「努力すれば必ず達成する」の意。三富先生は2人共通の恩師であり、本当に久しぶり、先生を囲んで記念の写真を撮ったことになる。      

 網倉はその後逗子市議会議員を長く務め、市長選挙に出たりで、今や東京の設計会社の役員として全国への営業活動に走り回っている。今、九州一円に東京(山梨)から来た洋菓子販売チェーンがあるが、実はこれは20年前、私と網倉が最初に仕掛けたことになっている。