福岡の古き伝統芸能「筑前琵琶」の「寺田蝶美(ちょうび)」師範の演奏会に多くの名士が集いました。後援会長は元県知事の麻生渡氏。琵琶の哀調に皆んなが酔いしれました。寺田師範は流派の泰斗「青山旭子(きょくし)」氏の後を継ぐ若き指導者で、この伝統芸能を一層盛り立ててくれるものと、一同期待しているところです。