大野城市長「井本宗司」氏の出陣式が行われた。大野城市は人口も10万を超えいまだに増えており、全国でも最も住みやすい都市と評価されている。インフラの整備も進んでいるが、今後は進む高齢化に向けての都市コミュニティ作りが課題になる。この選挙も実質、信任投票であるが選挙期間を通じて、市長として日頃の不足分をしっかり取り戻して欲しい。コロナと暑さとの戦いでもある。